プロパンガス、太陽光等、住宅エネルギーならダイワにお任せ!賃貸・不動産、高齢者訪問、子ども見守り隊…地域とともに発展する、地元密着企業です
ダイワ
トップページ エネルギー事業 管工事事業 建築・不動産 富士の湧水 宅配 なっとく保険工房 コインランドリー 企業概要
豊かな暮らしのお手伝い…
TOPLPガス・灯油 > LPガス用マイコンメーターの機能
エネルギー事業

space
不動産情報検索
不動産情報検索 ボタン
ダイワ 不動産情報検索 QRコード 不動産情報検索は、携帯電話からも見ることができます。
アドレスをメールで送信
弊社へのお問い合わせ
お問い合わせボタン

LPガス用マイコンメーターの機能

安全から安心へ…さらなる進化を遂げた最新型ガスメーター

急にガスが出なくなったら今のLPガス用のガスメーターには緊急時にガスを止める遮断弁の 他、流量センサー、圧力センサー、タイマーなどの各種センサー及びそれらセンサーからの情報を処理し、遮断弁を開閉制御するマイコンを内蔵しています。
圧力センサーを搭載したS型メーターは都市ガス用のガスメーターでは実現できない、メーターまでのガス漏洩監視の範囲に含めることが可能となっています。さらにガス圧の上限値、下限値も常時圧力センサーが監視しており、ガス設備の監視すべき保安的要素は概ね網羅し、ガス量を計測するメーターというより完成された保安機器と位置づけられるものへと進化しています。


急にガスが出なくなった

急にすべてのガス器具が使えなくなった時は遮断弁が閉じた可能性がありますので、まずはガスメーター本体の表示をご確認ください。
メーターの中央に液晶の表示部があります。
その表示部の中央に○が3つ並んで表示されており、遮断弁を閉じた時は○の中とその下(写真ではRと表示された所)にアルファベットの文字が表示され、遮断理由を表示するとともに表示部の左隅にガス止の文字が表示されます。 遮断理由の意味については下記を参照してください。
また遮断しなくてもメーターが異常を検知した場合は警告表示を表します。
配送係員、検針係員はこの表示を確認することでガス設備の保安管理を行っています。
中央の表示 意 味 主 な 原 因
継続使用遮断 継続使用遮断 ガス器具を長時間連続使用(消し忘れ)したとき
※遮断するまで時間は連続使用されたガス器具の消費量によって異なります
流量過多遮断 流量過多遮断 マイコンに記憶された流量以上にガスが使用されたとき
※秋から冬にかけて消費量が増加する時期に遮断することがあります
感震遮断または警報連動遮断 感震遮断 ガス使用時に震度5以上相当の縦横の不規則な震動を感知したとき
※ガス未使用時の震動では遮断しません(迷惑遮断の防止)
※何かがぶつかった等一方向の単純震動では遮断しません(迷惑遮断の防止)
警報連動遮断 ガス漏れ警報器と配線接続している場合に警報器が45秒以上連続作動したとき
※本機能はオプションです。ガスもれ警報器の他火災警報器との連動も可能です。
圧力低下遮断 圧力低下遮断 ガスの供給圧力が規定値以下に低下したとき
※万一のガス切れ、容器のバルブを閉めたままガスを使用しようとしたときも同様の理由で遮断します
流量式微少漏洩警告 流量式
微少漏洩警告
30日連続してガスが微量に流れ続けたとき
圧力式微少漏洩警告 圧力式
微少漏洩警告
30日連続してガス配管内の圧力が規定値以上に上昇しなかったとき
※メーター入口までの漏洩検知機能(都市ガス用メーターにはこの機能はない)
圧力異常警告 圧力異常警告 供給しているガス圧が法定圧力上限値を越えたり、下限値を下回ったりしたとき
ガス器具を止めた時の瞬間的な圧力上昇(閉塞圧力)値が法定値を超えたとき
電池電圧低下 電池電圧低下 マイコンや遮断弁を起動させる内蔵電池の電圧が低下したとき
※電池切れを起こすと遮断弁は閉じたままとなります

これらの表示が出て遮断弁が閉じた時は
  1. すべてのガス器具を切り、停止させてください
  2. 復帰ボタンを押して1分間程度お待ちください(メーターの異常が解除されたかどうかの診断をします)
  3. ガス止の表示が消えたら再使用可能です(再度、遮断弁が閉じた場合はお手数ですがご連絡ください)

これ以外にもあります。安全と安心をお届けする優れた新機能

ガス未使用情報機能※例えば独り暮らしの方が生活の途中で倒れてしまう事故があった場合には、この機能を設定していれば異常事態として認識することが出来ます。
ガス使用開始情報機能※例えば共働きのご家庭でお子様が帰宅してお湯で手を洗うなどしてガスを使用すれば、信号を発しご両親は今帰宅したことを知ることができます。
※このようなマイコンメーターが発する様々な情報を電話回線を通じて集中監視センター((株)ダイワ本社)へ自動的に通報する、また携帯電話等へ情報をメール配信する「ダイワ安心システム365」をご利用いただく必要があります。
>>>>ダイワ安心システム365へ

マイコンメーターの遮断弁が閉じた時の処置

ガスが点かない・ガス器具が停止した!


ガス使用開始情報機能
−ご注意−
  • 1分間のガス漏れ検査中にガス器具を点火しようとすると遮断弁が閉じます。再度復帰ボタンを押すところから始めてください。
  • 緊急連絡先は潟_イワ本社です。24時間365日、常時電話はつながるようになっています
−ご参考−
ダイワ安心システム365をご契約いただいているお客様には・・・
  1. 継続使用遮断をする5分前に予告通報が入りますので、(株)ダイワの方からガス器具を使用中かどうかの確認電話をさせていただきます。
  2. 遮断弁が閉じてしまったら潟_イワの方からその旨の電話連絡をさせていただき、復帰方法などの説明をさせていただきます。
  3. 「出先でガス器具の消し忘れに気づいた時は緊急連絡先にお電話いただきますと遠隔操作で強制的に遮断弁を閉にすることができます。
  >>>>ダイワ安心システム365へ


 LPガスに関するお問い合わせは、こちら までお願いいたします。


 


株式会社ダイワ
〒671-1145 兵庫県姫路市大津区平松223番地
TEL:079-272-5341/FAX:079-274-1241

COPYRIGHT(C) 2010 DAIWA CO.,LTD. ALL RIGHT RESERVED.